【徹底比較】バルクアップHMBプロとその他のサプリで含有量はここまで違う!?

HMBサプリの比較とそのポイント

 

 

最近では、筋トレのためにプロテインではなくHMBサプリを使う人が増えてきています。
実際、HMBサプリブームに乗って各メーカーが色々なHMBサプリを登場させてきています。

 

となると、私達に求められるのは「HMBサプリをきちんと比較できる目」です。
さて、具体的にはどのようにして、HMBサプリ同士を比較していくべきなのでしょうか。
ポイントを2つ紹介しましょう。

 

ポイント1:HMB量で比較する

 

HMBサプリですから、当然HMB量で比較するのが最優先です。
HMBサプリには、HMBがそのまま入っているわけではなく「HMBCa」という状態で入っています。
仮にHMBCaが100mgあるとすると、その内の8割前後、つまり80mg前後がHMBであると言われています。

 

このHMBとHMBCaを紛らわしく記載しているHMBサプリもありますので、気を付けましょう。
本当は800mgしかHMBが入っていないのに、HMBCaの量である1000mgを強調して、いかにもHMBが1000mg入っているように見せかける……なんていう手法が少なくありません。

 

ポイント2:クレアチンの有無で比較する

 

クレアチンにはHMBの効果をアップさせる効果があると言われています。
また、クレアチンには筋力を発揮させやすくなる効果もあると見られています。

 

筋肉関連のサプリメントを選ぶ際に、このクレアチンの有無を重視する人は非常に多いです。

 

 

バルクアップHMBプロをその他の商品の成分比較

 

 

それでは、バルクアップHMBプロと代表的なその他の商品のHMB量を比較していきましょう。
1日分にどれくらいのHMBが入っているかで比較していきます。

 

バルクアップHMBプロ:1600ミリグラム
ハイパーマッスルHMB:1550ミリグラム
キレマッスルHMB:1440ミリグラム
HMB100:1200ミリグラム

 

 

などとなっています。
他にも色々ありますが、バルクアップHMBプロほどHMB量が多いサプリは恐らくないと思います。

 

ちなみに、やっぱりHMBCaの量を指しているのかHMBの量を指しているのかが分かりにくいサイトも多かったです。
バルクアップHMBプロの場合は、分かりやすく記載されているんですけどね……。

 

 

だから強い!バルクアップHMBプロのHMBはNo1!

 

 

というわけで、HMBをしっかり摂取したいのであればナンバーワンのバルクアップHMBプロがおすすめです。
ハイパーマッスルHMBと比べれば50ミリグラムの差ですから、大した事は無いように思えるかもしれませんが、HMB系のサプリメントは基本的には長期間続けていくものです。
目安としては最低3ケ月くらいですね。
ということはたった50ミリグラムの差でも、3ケ月続けば4500ミリグラムの差になるということです。
こうなるともう全然違いますよね。

 

ちなみに、バルクアップHMBプロには冒頭で紹介したクレアチンもしっかり含有されています。

 

HMBの含有量がナンバーワンで、クレアチンもバッチリ配合。
HMBサプリメントを始めるならば、バルクアップHMBプロで決まりです!