【悲報?】HMBについて教えてくれない本当のところ

HMB成分には嘘がある!?

 

 

「HMB成分には嘘がある?」と言っても、別に世で言われているHMBに望める効果そのものについて嘘があるというわけではありません。
HMB成分を紹介するときの、説明方法に嘘がある場合が多いんです。
ですから、HMB自体ではなく、それを扱う人間側の問題ですね。

 

ですから筋力トレーニングに励みたい方は、HMBを信じて使い続けてくださればと思います。
最短3ケ月程度で筋肉などに変化が見え始めると言われていますので、頑張りましょう。

 

とは言え、HMB成分の説明に関する嘘を知っておかないと良いHMBサプリを見分けることができなくなってしまうかもしれません。
しっかり理解してから、HMBサプリメントを探すようにしましょう。

 

 

バルクアップHMBプロだけが公開しているHMBとHMBCaの違い

 

 

「HMB成分の説明に関する嘘」と言っても、一度理解してしまえば単純なものです。

 

ここでキーワードになってくるのは「HMBCa」という成分です。
このHMBCaは文字通り、HMBとCaが混ざった成分です。
実はHMBだけだと状態として非常に不安定になるので、普通はこのHMBCaの状態でHMBサプリに配合されています。

 

そして、HMBCaにおけるHMBとCaの比率ですが、HMBが80%でCaが20%くらいであると言われています。
例えばバルクアップHMBプロには2000mgのHMBCaが(1日分5粒に)含有されていますので、HMBは1600mg入っているということになります。

 

 

一度聞いてしまえば簡単なことですよね。
とは言え、この事実はあまり有名ではないと思います。

 

一例として、バルクアップHMBプロには「HMB」が1600mg入っているわけですが、「HMB量が同じだ!」と思って「HMBCa」が1600mg入っている商品を購入してしまう場合もあるかもしれません。
HMBCaが1600mgならば、HMBの量は1440mg程度のはずなんですけどね……。

 

しかも、面倒なことにこのHMBとHMBCaをわざと分かりにくく紹介しているようなHMBサプリが多いです。
まあ、HMBが多い方が魅力的に映るわけですから、気持ちは分からなくもないですけどね……。
ただ、そういう事をしているといずれ消費者からの信頼を失うことになると思うんですけど……。

 

 

ちなみに、バルクアップHMBプロの公式サイトでは、HMBとHMBCaの違いまでしっかり紹介されています。
非常に誠実なメーカーだなあと思います。

 

 

最短でマッチョになったあなたの姿をイメージしてみましょう

 

 

繰り返しになりますが、バルクアップHMBプロにはHMBが1600mg配合されています。
実はこのHMB量ですが、HMBサプリメント業界でもトップクラスの多さであると言われています。

 

HMBについては単純に「多く摂った方が良い」と言われていますので、シンプルに配合量が多いバルクアップHMBプロを選ぶべきだと思います。
そうすることで、あなたは最短でマッチョになることができると思います。

 

ただ「多く摂った方が良い」というのにも限度がありまして、極端に多く摂り過ぎるとHMBの効果が下がってしまうと言われています。
ですから、バルクアップHMBプロについては、1日分の目安量である「5粒」を守って飲んでいくようにしましょう。
もちろん、これは他のHMBサプリについても言えることなので覚えておきましょう。